代表者プロフィール

<プロフィール>
 合同会社Human To Human代表社員。アス・トライおよびアス・トライ+の代表・サービス管理責任者。KP5000(くまもとプロジェクト5000)副代表理事。くまもと障がい者就業支援研究会世話人。熊本はばたき高等支援学校学校評議員。障害者就業・生活支援センター評価委員会委員(熊本労働局)。くまもと就労移行支援協議会事務局長。日本職業リハビリテーション学会会員。日本自閉症スペクトラム学会会員。1965年生まれ。水俣市出身。熊本市在住。熊本リハビリテーション学院(現:熊本総合医療リハビリテーション学院)理学療法学科第4期生。CMCA認定キャリア・カウンセラー、キャリアコンサルタント(国家資格)、社会福祉士、介護福祉士、2級FP技能士。
 アス・トライでは、障がい者の就職コーディネート、ご本人の興味や適性に合った企業開拓、職場実習や面接同行など東奔西走している。「安心してはたらき続ける」「企業が求める人財づくり」を実現するため、独自のプログラム開発にも取り組んでいる。平成23年6月、合同会社Human To Humanを起業。同年9月にアス・トライ就労移行支援事業所を開所。最近は、一般企業の障がい者雇用支援にも取り組みはじめた。最近はYouTube(アス・トライSchool)やstand.fm(放課後おしゃべりラジオ)を通じて、働くことに悩みを抱えた若い世代に向けた情報発信をおこなっている。「立場や世代を越え、皆が一緒に笑える世の中にしたい!」と考えている。