ニュース News

 

♡目指せ女子力UP!♡「アウトドア体験」&「快眠キャンプ」開催

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 キャンプの自然体験をベースに運動・食事を中心に快眠に効果的な内容を提供。1日目の15時から17時は、森林や川沿いを散歩しながら楽しめるプログラム(フォトロゲイニング)。就寝前はアロマを焚いて読書や入浴などのリラックスした時間。
 翌日の6時~8時は、体を起こすための軽食(おめざ)と、芝生の上でおこなう早朝ヨガを体験。朝日を浴びることで体内時計がリセット。8時30分からは快眠をサポートするというトリプトファンを摂取しやすいオリジナル朝食を提供。
 
 また、日常の乱れた生活リズムを自然のリズムに合わせることで、快眠につなげることもこのキャンプのもう一つの目的でした。都会の喧騒から離れ、インターネットアクセスを一時的に遮断する「デジタルデトックス」も併せて実施。しばしスマホやタブレットから手を離し、緩やかな時間の流れに身をまかせていました。参加者の皆様お疲れ様でした。

【8月25日】熊本市発達障がい者支援センターみなわ養成研修

平成29年度支援者向け養成講座(8月25日熊本県民交流会館パレア)にて、代表山田が講師を務めさせていただきました。内容は「成人発達障がい者の就労アセスメント」「本人の強みを活かした個別支援の考え方とそのアプローチ」です。

 

【平成28年度就職実績報告】

昨年度は熊本地震の影響が大きく、地震発生から半年後の10月より就職がようやく活発になりました。平成28年度の就職者は、一般企業等8名、就労継続支援A型事業所0名でした。アス・トライでは、福祉的就労(A型への就職)ではなく、ご本人の興味と適性に合った一般就労に力を入れています。

 


【国立障害者リハビリテーション学院で事例報告】

このたび平成29年2月10日(金)、国立障害者リハビリテーション学院(埼玉県所沢市)の発達障害者就労移行支援者研修会にて弊所代表の山田が、講義・事例報告をさせていただきました。大変ありがとうございました。

 

【発達障がい者支援者向け研修会(宮崎)】

平成29年2月3日(金)、「発達障がいの就労支援~アセスメントスキル向上に向けて~というテーマで、代表の山田が研修講師を務めさせていただきました。ありがとうございました。

 

社会福祉法人 東康会の皆様が研修訪問されました。

平成28年11月18日(金)、社会福祉法人 東康会(らぽーる宇城・らぽーる八代・あむーる)のスタッフの方々(計5名)がアス・トライを研修訪問されました。弊所の取り組み等についてお話させていただきました。研修中は質問もいただきながら情報提供をさせていただきました。皆様大変ありがとうございました。

 


【平成28年度熊本県障がい福祉サービス等従事者基礎研修(事業者研修)事例発表】

平成28年度熊本県障がい福祉サービス等従事者基礎研修(事業者研修)にて、弊所代表の山田が事例発表をさせていただきました。ありがとうございました。当日お話した資料については公開を終了しております。

 


平成28年度校内研修(帯山小学校)~発達障がい者の就労の現状について~

平成28年8月22日(月)、帯山小学校にて先生方に「発達障がい者の就労支援の取り組み」というタイトルで弊所代表山田がお話をさせていただく機会を頂戴しました。

 


日本自閉症スペクトラム学会(第15回研究大会)

弊所代表の山田が、平成28年8月27日(土)・28日(日)、白百合女子大学(東京都調布市)で開催される日本自閉症スペクトラム学会へ出席するため、8月29日(月)はお休み致します。ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

 


【熊本7/16】公開ワークショップへのご参加ありがとうございました。

今回の公開ワークショップは、KP5000(くまもと5000プロジェクト)との共同開催でした。定員を越えるご応募ありがとうございました。熊本を元気にするイベント第一弾。今後も継続して開催したいと考えております。

『誰にでも手が届く、VR の世界を一緒に体験しよう!』

<Googleビューア(VRビューア)工作ワークショップ>

現在話題になっているバーチャル・リアリティ(VR)の体験ワークショップを開催します。工作が苦手な方も大歓迎です! この機会にVR を一緒に楽しく体験してみませんか?

□内容: VRビューア工作ワークショップ(熊本)
□会場 : Human To Human 健軍オフィス(〒862-0911 熊本市東区健軍3-50-22 菊乃井ビル2F) https://goo.gl/maps/ZoFYzFK3kLD2
□開催日 : 平成28年7月16日(土)
□時間 : AM10:00~12:00(9:30受付開始)
□対象 : 18歳以上
□定員 : 10名(*受付多数の場合は、抽選の上、開催3~4日前までにメールでご連絡致します)
□参加費 : 1,000円 (*材料費込み)
材料はこちら →  https://www.amazon.co.jp/dp/B0196BLLLK/
□持参物 : お使いのスマホ(iPhone またはAndroid)をお持ちください。*サイズや機種によっては、VR ビューアに合わない場合もございます(*画面サイズ3.5~5 インチ程度)
□主 催 :  KP5000(くまもと5000 プロジェクト)
【ワークショップの内容】 
1) VR ってどんなもの?
・「VR の説明」
・「VR の活用」 実際に使用されている場面を紹介
2)  VR ビューアの作り方
・「作り方の説明」 まずは一緒に作ってみよう!
・「オリジナルペイント」 自分だけの一台を作ろう!
3) 楽しくVR 体験
・VR アプリを使って見てみよう!
・VR 動画サイトの紹介

 


平成27年度 アス・トライ就職実績

平成27年度の就職者は、一般企業等13名、就労継続支援A型事業所0名でした。アス・トライでは、福祉的就労(A型への就職)ではなく、ご本人の興味と適性に合った一般就労に力を入れています。内訳は以下のとおりです。

 


平成27年度「発達障がい者と支援者の体験交流会」

平成28年3月26日(土)に開催された「発達障がい者体験交流会」につきましては、多くの方にご参加いただき誠にありがとうございました。当日は、アス・トライ卒業生や弊所代表の山田からも、会場の方に向けた体験発表や意見交換等をおこなわせていただきました。これからも、発達障がいの方へより良い就労支援を目指して、真摯に取り組んでいきたいと考えています。大変ありがとうございました。

 

【事例に学ぶ!発達障がい者の就労支援のポイント】研修会(宮崎)

宮崎県で行われました「事例に学ぶ!発達障がい者の就労支援のポイント」研修会につきましては、沢山の方のご参加誠にありがとうございました。当日お話させていただいた内容の資料公開は終了致しました。沢山の方のダウンロードありがとうございました。

日時:平成28年1月14日(木)13:30~16:30 受付開始13:10
場所:宮崎市民文化ホール
内容:
『発達障がい者の就労支援の取り組みについて』
・発達障がい者向け就労支援プログラム
・アセスメント、自己理解について
・就労支援事例、定着支援事例
・発達障がい者の就労支援のポイント
対象者:発達障がい者の生活・就労支援に関わる方
参加費:無料
お問合わせ先:株式会社FVP 担当:高橋・岩田
TEL:03-5577-6913 FAX:03-5577-6914
Email:info@fvp.co.jp
 


平成27年度障がい者委託訓練のお知らせ

平成27年12月より、精神・発達障がい者の方に合わせた就業準備訓練を開講致します(定員5名)。期間は3ヶ月間。訓練場所は、弊社(合同会社Human To Human)の健軍オフィス(熊本市東区健軍3-50-19菊乃井ビル2F)です。
ワード・エクセルの資格取得(3級)や職場実習を通じながら、丁寧な就業準備をおこないます。
募集期間は9月14日~10月30日まで。お近くのハローワークに「委託訓練希望」とご相談ください。
訓練費用は無料ですが、別途教材費7,200円(税抜き)が必要となります。【担当:河野】

<受講までの流れ>
1.受講申し込み・・・お近くのハローワークにご相談ください
 ↓
2.受講者決定・・・面接などにより受講者を決定
 ↓
3.訓練開始・・・訓練開始
 ↓
4.就職活動・・・就職に向けてトライ

詳しくは こちら
 

第2回新人職員研修会「支援の実際」講義内容を公開終了しました。

平成27年6月18日(木)、第2回新人職員研修(主催:くまもと就労移行支援協議会、会場:熊本障害者職業センター)が開催されました。受講された皆様におかれましては大変お疲れ様でした。

当日お話させていただいた内容の資料公開は終了致しました。沢山の方のダウンロードありがとうございました。

 


平成26年度 アス・トライ就職実績

平成26年度の就職者は、一般企業等8名、就労継続支援A型事業所0名でした。アス・トライでは、福祉的就労(A型への就職)ではなく、ご本人の興味と適性に合った一般就労に力を入れています。内訳は以下のとおりです。

 


アウトリーチプロジェクトの職員の方々が研修訪問されました。

平成27年1月23日(金)、30日(金)の2日間、就労継続支援A型事業所と放課後等デイサービスのスタッフの方々(計20名以上)がアス・トライを研修訪問されました。

以下、参加された方の感想の一部です。

「今までの自分を振り返り、利用者の方の苦手な点ばかりに着目してしまい、長所・短所を引き出す支援ができていなかったと気づきました。(A型職員)」

「これからは、利用者の方の強みを一緒に見つけ、目標に向けてスモールステップで頑張っていけるような支援ができるようになりたいです。(A型職員)」

「利用者の方が今より充実した生活を送れるよう、一般就労に就ける方には移れるように支援をおこない、利用者の方々の今後の励み、目標になるような実績を作って行けたらと思います。(A型職員)」

「アス・トライでの事業内容を紹介していただき、放課後等デイサービスを終えた方々が、社会に適応する力をつける就労支援の過程が、いかに重要な位置にあるのか分かりました。(放課後等デイ職員)」

「ストレングスの考え方、利用者さんたちに対する想いや姿勢を見て、改めて自分を見つめることができました。(放課後等デイ職員)」

「大人になって就労に向かっていけるように、きちんとつないでいきながら、ご本人が困らないように支援をしていきたいと思います。(放課後等デイサービス職員)」

後日、参加者の方から研修レポートをいただきました。その中から一部抜粋したものです。

事業の形態は違っても、ご本人に寄り添った支援をおこないながら、これからもお一人ひとりに合ったサービスに取り組んでいきたいと思います。私自身も大変勉強になりました。ありがとうございました。(代表 山田浩三)
 

大分から就労支援関係者の方々が見学訪問されました。

平成26年12月19日(金)、大分県福祉研修事業の支援者の皆様(総勢15名)がアス・トライを訪問されました。障がい者の雇用促進に係る先進地視察研修先の一つに弊所を選んでいただきました。誠にありがとうございます。当日県境は積雪状況、遠方からお越しいただき誠に感謝しております。これからも、共に障がいをお持ちの方のより良い人生のために。

 


【月刊アス・トライNews ニュース】(メールマガジン)配信開始!

アス・トライでは、主に企業のご担当者様に向けたニュースレター(メールマガジン)の配信を開始しました。
障がいをお持ちの方の雇用に関する情報をメインに、分かりやすい記事内容で配信しております。毎月1回お届け致します。末永いご愛顧よろしくお願い致します。下記の「ニュースレターに登録をする」からご登録ください。
ご意見・ご興味等がある方は、弊所ニュースレター編集部までよろしくお願いします。また、取材等も受け付けております。ニュースレター編集部(担当:河野・山田)

 

「JC-NETジョブコーチ実践フォーラムin九州くまもと」実践発表(平成26年10月5日)

ジョブコーチ実践フォーラムで発表した“アセスメントとジョブマッチング”の資料につきましては、多くの皆様に関心を持っていただき誠にありがとうございました。誠に申し訳ございませんが、平成26年10月6日(月)24:00を持ちまして閲覧期間を終了致しました。皆様ありがとうございました。

 


“スペシャルSpecialサイト”が完成しました。

“スペシャルspecialサイト”が完成しました。公式ホームページでは表現しきれない、新しいアス・トライのスタッフstaffがそこにいます。是非お楽しみください。下記の画像もしくはコチラをクリックしてください。

 

USTREAM番組タイトル「ゆた~っと生きる」

第27回放送分テーマ “これまでの番組を振り返って”

スタジオHTHより不定期でLIVE放送しておりました。“ゆた~っと”とは、熊本の方言で“ゆっくり、のんびり”という意味です。番組では、スタッフやゲストのトークセッションをおこないます。「楽しく、ゆた~っと」が番組のモットーです。平成26年6月5日(木)を持ちまして「ゆた~っと生きる」の放送は終了致しました。皆様ありがとうございました。

 


平成25年度 アス・トライ就職実績

平成25年度の就職者は、一般企業等11名、就労継続支援A型事業所1名でした。内訳は次のとおりです。

 


Yogaヨガ・プログラムを開講しています。

平成26年1月16日(木)より、スタジオ・カルパ(主宰:松岡 宏 氏)のご協力によりヨガ・プログラムを開講。受講生はヨガ・プログラムに参加することで、基礎体力の向上・集中力のアップ・リラクゼーション効果、そして力の入れ方と抜き方、On&Off(オンとオフ)を学ぶことができます。毎週木曜日11:00~ スタジオHTHにて。

 


英会話プログラム(コミュニケーション・プログラム)を開始しました。

平成26年1月より、ネイティブ・スピーカーによる英会話プログラムを開始しました。米国人講師による楽しいプログラムです。初心者向けの会話レッスンが中心ですので、英語に興味がある方であれば誰でも参加できます。
誰でも外国人と話すのは緊張するもの。その緊張感は、ある意味就職面接の場面と同じ感覚だとアス・トライでは考えています。大事なコミュニケーション・プログラムの一つです。毎週月曜日10:30~ スタジオHTHにて。

 


「就労移行支援事業所のための発達障がいのある人の就労支援マニュアル」にアス・トライが紹介されました。

平成24年度 厚生労働省 障害者総合福祉推進事業「就労移行支援事業所のための発達障害のある人の就労支援マニュアル」にて全国の先進事例の一つとして弊所の取り組みが紹介されています。

 


「熊本市障がい者就労支援ガイドブック」が完成しました。

平成24年度福祉・介護人材緊急確保事業(キャリアパス支援事業)のもと、多くの事業所にご参加いただきながら、熊本市障がい者就労支援ガイドブックが完成しました。熊本市における就労移行支援、就労継続A型・就労継続B型事業所の事業所概要や取り組み等が紹介されています。

 

平成25年度障がい者委託訓練事業説明会が開催されました。

このたび熊本県立熊本高等技術訓練校様より、障がい者委託訓練受託企業開拓業務を弊所が受託させていただき、平成25年1月17日(木)13:30より、熊本高等技術訓練校様で事業説明会を開催致しました。当日は50名を超えるご参加誠にありがとうございました。

 


福岡県筑前市より就労支援関係者の方々が見学訪問されました。

平成24年11月29日(木)、障害者就業・生活支援センター ちくぜん様を含め、多くの方が弊所を見学訪問されました。平成24年度就労支援ネットワーク強化・充実事業の一環として障害者の雇用促進に係る先進地視察研修先の一つに弊所を選んでいただきました。

 


福岡県より就労支援関係者の方々が見学訪問されました。

平成24年11月19日(月)、障害者就業・生活支援センター エール様を含め、計9名の方々が弊所を訪問見学されました。当日は熊本での就労支援ネットワークのご説明や取り組み、また弊所での活動内容等についてお話をさせていただきました。

 


横浜市発達障害者センターから見学来所されました。

平成24年11月13日(火)、横浜市発達障害者支援センター様より2名の担当者が来所され、「就労移行支援事業における発達障害者の効果的な支援プログラム構築のための調査について」の実地調査がおこなわれました。
当日は弊所での支援内容やトレーニングプログラムについてお話をさせていただきました。これは厚生労働省委託事業の中の“平成24年度障害者総合福祉推進事業”という一つの事業で、調査結果は今後の発達障害者の方への就労支援体制づくりや効果的な支援方法の検討に活用されるものです。

 


熊本県「障がい者インターンシップ事業」に参加しました。

平成24年度熊本県「障がい者インターンシップ事業」に弊所より4名が参加しました。
平成24年9月10日(月)からスタートし、熊本県庁内各部所にて約2週間の職場実習を体験されました。
資料のコピーからPC入力や郵便物の発送準備、アンケートのパソコン入力・集計作業等にチャレンジされました。
関係者の皆様、大変ありがとうございました。

 


6/1(金)ワークショップ「イイトコサガシ」inアス・トライが開催されました。

熊本県発達障害当事者会(代表:山田裕一氏)とのコラボ企画で6/1(金)13:00~ワークショップを開催しました。当日は支援者・当事者入り乱れての内容で「イイトコサガシ」を楽しませていたたまきました。当事者会と支援機関(就労移行支援事業所)がコラボした例はあまりないとのこと。代表の山田さん、他ボランティアの学生スタッフの皆様には大変お世話になりました!

 


3/19(月)セミナー「地域に情報発信!」

3/19(月)セミナー「地域に情報発信!」で弊所代表の山田がゲストスピーカーとして招かれました。(主催:就労サポートセンターかみまち)
高知市青年センターにて、3/19(月)9:30より『地域に情報発信!~「知りたい!」に応える一工夫』と題して講演会が行われました。

 


“くまもと障がい者就業支援研究会”(九州ルーテル学院大学)にてアス・トライの取り組みをご紹介!

2/7(火)18:30~“くまもと障がい者就業支援研究会”(場所:九州ルーテル学院大学)でアス・トライの取り組みについてご紹介させていただきました。当日は、スタッフの怒留湯がプレゼンター。20分程度のプレゼン内容でしたが、わたしたちの就労支援に対する想いや意気込みを会場の皆様にお話しすることができました。

 


平成24年度障がい者委託訓練事業説明会へ多数のご参加ありがとうございました。

このたび熊本県立熊本高等技術訓練校様より、障がい者委託訓練受託企業開拓業務を弊所が受託致しました。
平成24年1月18日(水)13:30~、熊本高等技術訓練校様での事業説明会を開催致しました。
多数のご参加、誠にありがとうございました。
お問い合わせは、お電話096-369-5967もしくはメール info@asu-tri.jp(担当:山田)まで。

 


起業を目指す方へ、平成24年2月より「起業家育成コース」を開始!

平成24年2月より、ご希望に応じて「起業家育成コース」を順次開講致します。
このたび、障がいをお持ちの方の、“起業したい”、“会社を作って社会に貢献したい”というご要望にお応えすることとなりました。「マネジメント」「経営戦略」「マーケティング」「財務会計」について一緒に学び、事業計画書の策定から資金計画に至るまで安心のスタッフがサポートします。また、企業からも外部講師を招き、交流会やセミナーも開催中です。詳しいお問い合わせは、お電話096-369-5967もしくはメール info@asu-tri.jp(担当:山田・家入)まで。

 


第3回アス・トライ見学会(12/13~15)、多数のご参加ありがとうございました

ご好評につき、12月13日(火)~12月15(木)の3日間、「第3回アス・トライ見学会」を開催致しました。
当日は、人気がある「PC操作」に加え、「スマホ活用講座」「職業興味チェック」などをおこないました。
多数のご参加、誠にありがとうございました。

 


11/27(日)全国障害者就労支援ローカルネットワーク第4回全国大会で実践報告

平成23年11月27日(日)、宮崎県宮崎市において全国障害者就労支援ローカルネットワーク第4回全国大会が行われ、「熊本における就労支援ネットワーク=くまもと就労移行支援協議会の取り組み」について弊所代表の山田が実践報告を行いました。

 


アス・トライ就労移行支援事業所 9/1から開所致しました

平成23年9月1日(木)、熊本市若葉に開所致しました(定員20名)。
現在、ご見学・ご体験を受付けております。ご希望の方は、お電話096-369-5967もしくはメールinfo@asu-tri.jpまでご連絡ください。ご利用にあたっては、障害者手帳または主治医の意見書等が必要となります。まずはお気軽にスタッフにご相談ください。